妊娠線はできてしまったら、消えない!

待望の赤ちゃんがお腹に来てくれたら、ホント嬉しいですよね〜。どんどん大きくなっていくお腹に不安もありますが、赤ちゃんがいる新生活を思い浮かべると、嬉しさの方が勝っちゃいますよね。

 

どんな顔しているのかな〜、性格はどんなんかな〜、喋れるようになったらママかお母さんどっちで呼ばせようかな〜と、想像は膨らみます。でも、ふと大きくなったお腹を見て、衝撃的なモノを発見しちゃったりしませんか?そうです、それは妊娠線です。

 

妊娠線が気になるお母さん

 

妊娠線は急激に皮膚が引っ張られることによってできるのですが、一度できてしまうと、消える事はありません。

 

最初は赤紫色の細い線ですが、定着してくると白っぽい線に変化します。しかも、お腹だけにできるのではなく胸や太もも等、妊娠によって急激に皮膚が引っ張られた箇所にできてしまうのです。

 

妊娠は素直に嬉しいけど、自分の身体が自分じゃなくなるようで、何だか不安ですよね。これが母になる証なのかな〜...なんて事はありません! 妊娠線は予防できるんです!

 

一番妊娠線を予防するのに効果的なのは、妊娠線予防クリームです。妊娠線は乾燥肌の人はさらになりやすい傾向にあるので、しっかり保湿してあげるのが一番なんです。

 

ちょっと一休み。夫婦仲良く♪

 

妊娠線予防に頑張っている間、ご主人にも美容に注意を払ってもらうというのは、二人で努力を出来るのでおすすめです。
男性の場合ですと、ダイエット。中年太りのふっくらお腹もいいですし、胸毛が濃かった人は、これを機に脱毛に行くのもいいのではないでしょうか。
http://gvvnetwork.org/|メンズの胸毛脱毛について。

 

最近ではこのような男性専用脱毛サロンも増えてきていて、ダイエットや脱毛が頻繁に行わています。
ぜひ、夫婦で何かにトライしてみてください!

ベルタ妊娠線クリームの効果と特徴

妊娠線を予防するには妊娠線クリームを塗るのが一番なのですが、いっぱいあり過ぎて迷っちゃいますよね。何を基準に選ぶかと言うと、妊娠中は五感全てが敏感になりやすい時期なので、低刺激で保湿に優れているクリームを基準に考えて選ぶと失敗しません。

 

妊娠中に美容院へ行っていつも通りにカラーリングしたり、シャンプーしてもらったりしているだけなのに、頭皮にピリピリとした痛みを感じたり、シャンプー台での姿勢が辛かったりしませんか?

 

妊娠中はそれだけ外的なものに対して敏感な時期なので、低刺激の妊娠線予防クリームを選ぶ必要があります。ましてや妊娠中のデリケートな時期に使う物だからこそ、よく考えて選ぶ必要があるんです。

 

妊婦さん

 

妊娠線予防クリームを選ぶ基準は分かったけど、じゃあ具体的にはどんな商品が最適なのか知りたいですよね?

 

一番のおススメはベルタ妊娠線クリームです。ベルタ妊娠線クリームの特徴は、伸び切った皮膚を引き締める効果があるシラノール誘導体を配合しているのが一番のおススメポイントです。

 

また、美容成分ととしておなじみのヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンも配合されていて、しかもアミノ酸やビタミンも5種類配合されているので、ボディケア商品としてはとても贅沢な逸品です。

 

香りもグレープフルーツなので、妊娠中臭いに敏感な人も安心して使えます。

 

お腹が目立ち始める4ケ月頃からベルタ妊娠線クリームを塗布して、妊娠線を予防しちゃいましょう。